レーザー脱毛ってどうなの?基本知識を知っておこう!

レーザー脱毛ってどうなの?基本知識を知っておこう!

興味はあるけど少し怖い、レーザー脱毛の種類と方法!

レーザー脱毛は、医療用のレーザーを用いて、単一の波長で集中的に熱を集めて施術するものです。レーザー脱毛の種類で主流となっているのは、ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーというものです。ダイオードレーザーは、私たち日本人のような黄色人種の毛と肌質に適しているといわれています。産毛に対しても効果が高いため、多くのクリニックで使用されているレーザーです。アレキサンドライトレーザーは、ダイオードレーザーよりは効果が劣る傾向がありますが、施術者に優しく扱いやすいレーザーです。どちらも脱毛効果が高く、火傷の可能性も低いので、自分に合ったレーザーを医師と相談してみてください!


レーザー脱毛ってどのくらいで効果が出るの?

レーザー脱毛では、毛周期に合わせて脱毛を数回繰り返して行います。平均的には、5~6回程度の脱毛をします。1回や2回ほどで、目に見えるほど効果の出る人もいれば、3回目、4回目あたりで効果の出る人もいて、効果については人それぞれです。高いお金を払っても全然効果が出てこないと嫌になってしまう人もいますが、焦らずに効果が出てくるまで続けてみてください。綺麗なお肌を手に入れるには努力が必要です!1年以上かかってしまうことが多いですが、気長に待ってみてください!


レーザー脱毛って痛いと聞いたけど本当?

脱毛ということで、痛みを伴うこともあります。しかし、痛みに関しても人それぞれなので、一概に痛いとは言い切れません。クリニックでは、麻酔クリームを事前に塗ることができるので、痛みを軽減できます。痛みは部位によって異なり、メラニンの濃い部分は反応が強いので、薄い部分よりは痛みを伴うことが多いです。また、日焼けをしたあとの肌や、疲れているときの肌は危ないので、治療を断られることもあります。脱毛のことだけではなく、普段の肌から健康な状態を保っていてください!



医療レーザー脱毛ならば、初めて脱毛を受ける方にも最適です。肌に対する刺激がないので、トラブルが発生しません。